女性専用の安い医療脱毛専門クリニック | 新宿駅から徒歩2分

ビューティースキンクリニック

エラ張り改善で小顔に・多汗症の解消も

ボツリヌストキシン(リジェノックス)
額、眉間、両目尻 各15単位 1箇所 3,500円
両目の下、鼻根、両小鼻、両口角、あご 各10単位 1箇所 3,500円
エラ小顔注射
〔両エラ〕
50単位 7,800円
脇汗ストップ
〔両ワキ〕
75単位 9,800円
100単位 15,000円
150単位 19,600円
肩こり〔両肩全体〕 180単位 39,800円
下腿スリミング
(両ふくらはぎ)
300単位 59,400円
ボトックス(アラガン)
額、眉間、両目尻 各15単位 1箇所 15,800円
2箇所 24,800円
3箇所 29,800円
4箇所 31,800円
両目の下、鼻根、両小鼻、両口角、あご 各10単位 1箇所 15,800円
2箇所 24,800円
3箇所 29,800円
4箇所 31,800円
エラ小顔注射
〔両エラ〕
50単位 24,000円
脇汗ストップ
〔両ワキ〕
75単位〜 35,000円〜

ボトックス注射は、筋肉をリラックスさせてその活動を抑制する作用を利用した治療です。顔のエラ張りを緩和して小顔効果をもたらすほか、脇汗やにおいを軽減させる効果があります。

エラ張りを緩和する小顔ボトックス注射

ボトックス注射は、治療が短時間で終わるので、思いついたときにできる手軽な小顔美容法です。注射針は極めて細いものを使うため痛みがほぼなく、腫れることもありません。

小顔ボトックス注射の施術時間

治療約5分(1箇所につき)、その他約15分(洗顔、冷却など)

小顔ボトックス注射の効果

左右の耳下にあるエラにボトックス注射をすると、筋肉の働きが抑えられることで、筋肉が萎縮していきます。顔の輪郭の外側にあるエラは、顔の大きさの印象を左右するポイントとなるので、エラ張りを緩和すれば効率的に小顔効果が得られます。

小顔ボトックス注射の効果持続性

治療を受けて数日後に効果が出始め、1~2週間ほどで小顔効果を実感できます。(エラ骨を小さくするには3回以上の治療が効果的です)

 

持続期間は3~4ヶ月なので、効果を維持するのに最適な治療ペースは、約4ヶ月に1度で、3回以上の治療が効果的です。

脇の多汗症対策に制汗ボトックス注射

ボトックス注射による治療はほんの数分で終わり、メスも使わないので他の多汗症の治療方法に比べて手軽というメリットがあります。注射針は極めて細いものを使うため痛みが少なく、腫れもほぼありません。

制汗ボトックス注射の施術時間

治療時間約5分(1箇所につき)、その他約15分(洗顔、冷却など)

制汗ボトックス注射の効果

左右の脇下にボトックス注射をすると、汗腺の働きが緩まり、汗の分泌を皮下でブロックすることができます。脇汗を(ピタリと止める効果が高く)抑制させることが出来、制汗により多汗症の匂いも軽減されます。

 

多汗症でお悩みの方や、緊張すると汗が多く出て困るという方、洋服の汗じみを解消して見栄えや清潔感を高めたい方にもおすすめです。

制汗ボトックス注射の効果持続性

治療を受けて数日後に効果が出始め、1~2週間ほどで制汗効果を実感できます。持続期間は3~4ヶ月なので、効果を維持するのに最適な治療ペースは、約4ヶ月に1度です。

ボトックスとは?

ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出した一種のタンパク質です。アセチルコリン分泌阻害というメカニズムを利用して筋肉を緩める(一過性の麻痺を生じさせる)ことで、筋肉を細く小さくしたり、汗腺の活動をブロックしたりします。

 

そのため、エラ張りを緩和して小顔にしたり、脇汗を止めたりできるほか、小じわなどの表情ジワを緩めて目立たなくする治療にも利用されています。当クリニックでは2種類のボトックスをご用意しているため、治療のお値段もふた通りとなっています。

アラガンボトックス(アメリカ製)
アラガンボトックス(アメリカ製)
米国アラガン社製で、FDA(米食品医薬品局)で安全が認可され、国内でも唯一、厚労省により安全が保障されています。世界で95%以上のシェアを誇り、2,000万を超える症例があります。
ボツリヌストキシン(韓国製)
ボツリヌストキシン(韓国製)
アラガンボトックスのジェネリックに該当する医薬品で、比較的値段が安いのが特徴です。有効成分はボツリヌストキシン。

ボトックスの適応について

事前に体調や持病・アレルギーの有無などを確認させていただくため、カウンセリングおよび医師による診察を行います。妊娠中・授乳中の方への処置はできません。

ボトックスのダウンタイム

美容皮膚科の施術は、皮膚をメスで切らないため、治療後から回復までにかかる期間(ダウンタイム)が比較的少ないことが特徴です。日常生活に差し障りがない範囲で、肌をきれいする治療をしたり、顔かたちを整える治療を選択することが可能となっています。治療直後からメイク、洗顔、入浴が可能です。

 

ボトックス注射は、治療による痛みや腫れはほぼありませんが、注射箇所に小さな点状の内出血が出ることがあります。また、治療直後は患部の感覚が鈍り、小顔ボトックスの場合は口を開く・食べ物を噛むのに違和感があり、制汗ボトックスの場合は脇が重だるいような感じがすることがあります。内出血も感覚の鈍りも一時的なもので、(3日前後〜1週間以内になくなります。)1~2週間程度で治っていきます。

ボトックスの適応について

ボトックス注射は短時間で治療が終わるので、小顔ボトックスと制汗ボトックスの治療を同時に受けたり、医療レーザー脱毛の施術日に一緒にご予約いただくことも可能です。