フォトフェイシャル

シミを取り明るい美肌に導くIPL治療

シミなどのメラニンを光(IPL)で浮かせて取り除き、くすみを改善して明るい肌色に整えます。信頼のブランド「フォトフェイシャル」で美肌を実感してください。

フォトフェイシャル(IPL治療) 31,000円(税抜)/顔1回
46,000円(税抜)/顔+首1回

初回限定トライアルプラン!  9,800円(税抜)/顔1回
濃いシミに…   5回セットプラン 120,000円(税抜)
肌色を明るく…  8回セットプラン 176,000円(税抜)

★保湿と鎮静効果にエレクトロポレーションプラン★保湿と鎮静効果にエレクトロポレーションプラン

◆フォトフェイシャル(IPL治療)はシミ・そばかす対策に効果アリ

◇治療時間は、顔1回で約20分、顔+首1回で30分程度です。
 (治療の流れ:光を照射する箇所にジェルを塗布→照射)
 
◇フォトフェイシャル(IPL治療)の効果
フォトフェイシャルとは、IPLと呼ばれる光をメラニン色素に反応させ、シミやそばかすなどを徐々に薄くしていく治療です。メラニンは肌の表層よりも内部に多く存在しています。それを光(IPL)によって表皮に浮き上がらせることで、皮膚の自然なターンオーバ(代謝して生まれ変わる周期)とともにシミやそばかすを取り除くことができます。ニキビ跡などの色素沈着を薄くしたいときも効果的です。
シミを治療する方法は、光(IPL)とレーザーの2つに分かれます。IPL治療のメリットは、反応が穏やかで初心者の方に安心しておすすめできることと、“部分的なシミを取って終わり”ではなく、全体的な肌色も明るく改善していける点です。肌の状態は人それぞれ違うもので、一般的なシミやそばかすの他に、ニキビ跡や傷跡などの色素沈着、肌色のまだら感や年齢によるくすみや黒ずみなどもあります。どの悩みにもフォトフェイシャルの効果が期待できます。また、光の刺激でコラーゲン生成が促され、肌の保水力がアップするため、ハリが生まれて毛穴が引き締まる効果もあります。
なお、フォトフェイシャルはレーザー脱毛と同じように、クリニックや病院だけが提供できる医療行為です。シミの種類にはレーザー治療が適した肝斑(かんぱん・年齢シミの一種)などもあるので、当クリニックではお客様一人ひとりの肌状態やシミの種類を見分けながら、適切な照射を行っています。

メニュー

<治療範囲>
 
顔か首のどちらか、もしくは両方を同時治療できる
メニューをご用意しています。
 
・顔:おでこ、両頬、鼻下、あごを含みます。
・首:あご下から鎖骨の上まで、を含みます。
 
※目の周辺や髪の生え際付近は照射できません。
 (可能な限りギリギリまで照射します)
 施術中はサングラスで光の刺激から保護します。

図

フォトフェイシャルの効果持続性

1回の治療でもシミや色素沈着を薄くする効果がありますが、継続的な治療がより効果的です。基本的な治療ペースは1ヶ月に1回で、濃いシミを改善するには4〜5回の治療、全体的な肌色や薄めのシミを改善するには8〜10回の治療が目安となります。

◆フォトフェイシャルとは? IPL治療の詳しい仕組み

「フォトフェイシャル」は、IPL治療のブランドとして高い人気を誇っています。
フォトフェイシャルという名称を使えるのは、ルミナス社製のIPL治療機器を扱う医療機関だけです。
フォトフェイシャルは、IPL(INTENSE PULSED LIGHT)と呼ばれるさまざまな波長を含む光を肌に照射し、広域かつ穏やかな反応をメラニン細胞に与えることで、シミや肌のくすみを治療します。日本をはじめ世界的にも症例数が豊富で、個人差はあるもののこれといった副作用はありません。「効果的で安心なお肌のメンテナンス方法」として、初心者からリピーターまで幅広い方に支持されるのはそのためです。

図

フォトフェイシャル Before After

図

フォトフェイシャルでシミやくすみを取るメカニズム

  • (1)皮膚は上層の表皮、中層の真皮、下層の皮下組織から成り立っています。メラニンは真皮の中に蓄積されており、シミやくすみなどの色素沈着のもとになります。
  • (2)肌に照射された光(IPL)はメラニンに届いて弾き飛ばすような反応を起こします。するとメラニンの一部が表皮に浮き出てきて、残りは下層のリンパ管を通って流れ去ります。
  • (3)表皮に浮き出たメラニンは、皮膚のターンオーバ(代謝して生まれ変わる周期)により、数日から1週間程度で古い角質などと一緒に剥がれ落ち、取り除かれます。

図図

治療後、一時的に濃さが増すことがあります

IPL治療をすると皮膚の内部にあったメラニンが表皮へと押し出されるため、一時的にシミが濃くなったように見えることがありますが、これは正常な反応です。濃いシミの場合は、かさぶた状になってからぽろりと剥がれ落ちることもあります。

フォトフェイシャルで皮膚にハリが出るのはなぜ?

フォトフェイシャルでシミ治療を行うと、副次的に肌にハリが出て毛穴が引き締まって見えるという嬉しい効果もあります。真皮の大半を構成するコラーゲン繊維に光が届くと、適度な刺激によってコラーゲン繊維が造成され、ヒアルロン酸やエラスチンなども含めた繊維芽細胞(せんいがさいぼう)全体の保水力が高まり、皮膚に弾力やハリがもたらされるのです。

◆フォトフェイシャルの適応について

事前に体調や持病・アレルギーの有無などを確認させていただくため、カウンセリングおよび医師による診察を行います。
原則として、妊娠中の方へ施術はできません。

◆フォトフェイシャルのダウンタイム

フォトフェイシャルのダウンタイム(治療後から回復までにかかる期間)はほぼゼロです。美容皮膚科の施術は、皮膚をメスで切らないため、ダウンタイムが比較的少ないことが特徴ですが、なかでもフォトフェイシャルにはダウンタイムがありません。
 
光(IPL)を照射している間、ピリピリとした痛みを多少感じることがありますが、これは光がメラニンまできちんと届いている証拠です。治療後の肌には、痛みも赤みも残りません。
当日は運動などのアクティビティを制限する必要はありませんし、治療直後からメイク、洗顔、入浴が可能です。

◆他の美容皮膚科の治療や、医療レーザー脱毛と同日施術も可能です

フォトフェイシャルは比較的短時間で治療が終わるので、続けて他の美容皮膚科の施術を受けることができます。医療レーザー脱毛の施術日に一緒にご予約いただくことも可能です。

フォトフェイシャル“スタッフ”の口コミ体験談

ビューティースキンクリニック・スタッフの権田です。
私も実際にフォトフェイシャルを受けた経験者として、口コミ体験談をレビューさせていただきます。
 
・化粧品もエステも、シミには効果が今ひとつ…
フォトフェイシャルを初めて受けたのは、20代半ばの頃でした。少しずつシミが増えて目立つようになり、なんとかしたい!と思ったのがきっかけです。最初は、化粧品を美白タイプにアップグレードしてみたり、月に1回はエステに通ってみたりと、同世代の女の子がするような美容法を試していました。
当時の私はエステサロンに勤務していたので、化粧品や美容情報にも詳しいほうだったのです。でも月に1〜2万円かかる化粧品を使っても、1回1万円するフェイシャル・エステを受けても、シミの濃さはほとんど変わらなくて。どうしよう?という感じでした…。
 
・シミにはレーザーよりも光(IPL)治療がいい?
そんなとき、「シミならレーザーで取る方法がある(QスイッチルビーレーザーやCO2フラクショナルレーザなど)」と聞いて調べてみると、他にも、光で治療するフォトフェイシャルがあると知りました。ちなみに、フォト系の治療にはフォトRFやオーロラ、フォトセラピー、フォトブライト、フォトシルクなど色々とありますが、症例数が多く安心できるフォトフェイシャルを選びました。
レーザーと光治療の一番の違いはやはり、「ダウンタイムが有るか無いか」です。簡単にいいますと、レーザー治療の跡は火傷のようになって当日は洗顔もできませんが、フォトフェイシャルの治療跡はそれほど目立たたないのです。すぐメイクしてカバーできる程度ですし、直後にデートの予定を入れても全く大丈夫でした。
これは、女性にとって大切なポイントですよね。だから日常的に人と会ったり、お客様と接する仕事をしていたりするとフォトフェイシャルのほうが気軽にできます。普段の生活や行動が制限されてしまうレーザーは、気軽には受けられないなと思いました。
 
・光の照射中は少し痛いけれど、1回目から効果を実感
初めてフォトフェイシャルを体験したときは、光は少し眩しいくらいで気になるほどではありません。そして肌に光が照射されるとパチパチッとした痛みを感じました。輪ゴムで軽く弾かれるくらいの感覚です。もちろん麻酔が必要なほどではなく、脇のムダ毛をレーザー脱毛するほうがもう少し痛いのではと思います。私は2回目の治療から、「これくらいの痛みがある」と分かって、徐々に慣れることができました。
顔には気になっていた目立つシミがあったので、1回目のフォトフェイシャル後、そこが数日で軽いかさぶたになり、毎日洗顔して普通に過ごすうちにホロホロッと取れました。1回で効いたなという手応えが、すごく嬉しかったのを覚えています。
 
・化粧品だけに頼るより、コストも抑えられました
そして月に1回のペースで治療を続けたのですが、5ヶ月後には気にしていたシミが薄くなり、顔色が明るくなりました。ハリが出たせいかお化粧ノリも良くなったことを実感しました。素肌そのものがキレイになると、化粧品やメイクの効果も出やすくなるものです。無理にシミや小ジワを隠そうとするのではなくて、肌のお手入れやメイクを楽しめるようになりました。
結局、シミを薄くして美白したいと思って高級な化粧品に投資するよりも、同じお値段で圧倒的な効果が出てくるので…フォトフェイシャルをしたほうが、お手入れの総コストはかえって抑えられるのではないかなと思います。
 
・今はクリニックで効果の高いサービスを提供する側に
私は、もっとお客様の期待に応えられるような治療を提供したい…というエステ時代のジレンマから、美容医療や美容皮膚科の世界に目を向けるようになりました。クリニックでの治療はちょっとリッチな感じがして、アンチエイジングのために30代後半ごろから始めるイメージを持たれるかもしれません。でもフォトフェイシャルはもっと気軽にできる治療です。1回でもシミに効果が出るしお肌の化粧ノリも良くなるとあって、シミ予防や美肌づくりのために10代〜20代から受けたいという方もたくさんいらっしゃいます。そのため当クリニックでは、トライアル価格で受けられる特別プランもご用意致しました。ぜひ、お気軽にいらしてくださいね。

無料カウンセリングのお申込 無料カウンセリングのお申込

無理な勧誘などは一切いたしません。
あなたのお悩みを何でもお聞かせください。

税についての特記がない価格は全て
税抜き表記となります